今からでも遅くない!?即効性が期待できる格安体験エステまとめ♪

お腹だけ出てるのは何故!?4つの原因とそれぞれの対処法まとめ!

「お腹だけ出てるのは何故!?※●つの原因とそれぞれの対処法まとめ!」がイメージできる画像01

 

決して太っているわけではないのに、なぜかお腹がぽっこりしていて、どうやっても痩せられない・・・そんな悩みに心当たりはありませんか?

 

今回は以下のように悩んでいる人に、ぽっこりお腹の原因とその対処法についてまとめてみました。

 

「痩せているのにぽっこりお腹、原因は?」
「食べすぎだけが原因じゃないの?」
「前になるとお腹が出る気がする・・・」
「ぽっこりお腹、どうすれば痩せられる?」

 

スリムなお腹周りを目指して、まずは自分のぽっこりお腹の原因を知ることから始めてみましょう。


ぽっこりお腹の原因は?

 ぽっこりお腹の原因は?

 

“ビール腹”という言葉を聞いたことがあると思いますが、アルコールをよく飲むわけでもなく、食べ過ぎているわけでもない・・・一見、痩せ型なのにお腹だけが出ていて悩んでいるという女性は少なくありません。

 

そんなぽっこりお腹には必ず原因があります。まずは自分に当てはまるものをチェックしてみましょう。

お腹だけが出る4つの原因

@お腹の冷え

 

自分のお腹を触ってみてください。ヒンヤリしている場合は、お腹が冷えてしまっています。

 

冷えたお腹の内側では血流が悪くなっていて、内臓の動きも悪くなっています。

 

そのため、上手に脂肪を燃焼できなかったり、便秘になったり・・・その結果、お腹周りに脂肪がついてぽっこりお腹の原因になっています。

 

Aホルモンバランスの崩れ

 

生理中や生理前、一時的にお腹がぽっこり出るという人は多いです。

 

これは女性ホルモンの影響で、身体が栄養や水分を蓄えやすくなっているためです。

 

生理が終われば元の状態に戻るのが特徴なので、それほど悩む必要はありません。

 

B便秘

 

慢性的な便秘が原因でお腹だけが出てしまうケースもよく見られます。

 

運動不足や食生活に問題がある場合が多いので、改善する必要があります。

 

C骨盤のゆがみ

 

骨盤がゆがんでいると、血流が滞り、老廃物が溜まりやすくなることから、お腹周りにムダな脂肪がつきます。


スリムなお腹になるための対処法

 スリムなお腹になるための対処法

 

お腹をすっきりさせたいからといって、とにかくお腹周りを鍛える運動をすればいいわけではありません。

 

上でもご紹介したように、ぽっこりお腹の原因は様々です。それぞれの原因に合わせた対処法が必要です。

原因別!ぽっこりお腹への対処法

@冷え

 

暑いからといって冷たいものばかり飲んだり、冷房を付けっぱなしにしていると冷えの原因になるので控えましょう。

 

またストレスによる自律神経の乱れも、身体の冷えの原因になり得ます。

 

腹巻や靴下、ブランケット、カイロなどを使ったり、お腹をマッサージしたり、毎日湯船につかるなどして身体を温めるようにすると、冷えは改善することができます。

 

Aホルモンバランス

 

生理によるホルモンバランスの乱れは一時的なものなので、さほど気にする必要はありませんが、ストレスによる自律神経の乱れによって慢性的にホルモンバランスが崩れてしまっている場合は、ストレスに強くなるため、気持ちをコントロールする方法を学んだり、睡眠、食事、休養などのライフスタイルの見直しをしたり、また適度な運動をして生活のリズムを作るように心がけましょう。

 

B便秘

 

便秘には大きく分けて3種類あります。

 

最も多いのは、食物繊維不足や運動不足、腹筋力の低下による“弛緩性便秘”で、この場合は、食生活で積極的に食物繊維を摂取したり、適度な運動をして腸を刺激することで改善されます。

 

ストレスによって起こる“痙攣性便秘”は食生活や運動は効果がないので、とにかくストレスを解消し、自律神経の乱れを正すような対策を取りましょう。

 

便意を感じられないことで起こる“直腸性便秘”の場合は、定期的にトイレへ行く習慣を付けることで解消できます。

 

C骨盤のゆがみ

 

整骨院などの骨盤矯正を受けるのもひとつの方法ではありますが、骨盤をゆがませる原因は日常生活での姿勢や動作にあります。

 

いくら骨盤矯正を受けても、正しい姿勢を保つ筋肉がつかない限り、骨盤は元のゆがんだ位置に戻ってしまいます。

 

次でご紹介する正しい姿勢の方法をぜひマスターして、日々意識するようにしてみてください。


ぽっこりお腹を改善する正しい姿勢とは?

 ぽっこりお腹を改善する正しい姿勢とは?

 

ぽっこりお腹の主な原因を上でご紹介しましたが、思い当たる原因がひとつではないという人もいるのではないでしょうか。

 

そのような場合は、まず、正しい姿勢を意識するようにしましょう。

 

正しい姿勢で過ごすことは、お腹の筋肉を鍛え、骨盤のゆがみを改善することで、冷えや便秘を解消することができるばかりか、肩こりやO脚の改善にも効果が期待できます。

正しい姿勢のステップ

@つま先で床を掴むような気持ちで、かかとに重心をおく。

 

A両ひざをつけて少し曲げた状態から、ゆっくりひざを伸ばしながら内腿を引き寄せ、お腹をへこませる。

 

Bお尻を閉めて、骨盤を床に対して水平にするイメージで腰を立てる(反らさない)

 

C上半身は頭の頂点から天井に向けて、糸で引っ張られているようなイメージで伸ばす。

 

歩くときは、腰から足が生えているつもりで、お腹に力を入れた状態のまま、一歩を出し、かかとから着地するよう心がけましょう。

 

日常的に意識することで、必要な位置に筋肉がついていけば骨盤の位置は自然に矯正されます。

 

血流やリンパの流れが改善され、無駄な脂肪が燃焼されるため、お腹周りや下半身がすっきりしてきます。

 

日常生活の中で、お尻を締め、お腹をへこませるように意識するだけでも筋肉や腸を刺激し、排便を促します。

 

また、正しい姿勢を維持できるようになると、血流が改善され、冷えも解消されるはずです。

 

あとはヨガやピラティスなど、緩やかな動きでインナーマッスルを鍛えるエクササイズを取り入れても良いですし、ウォーキングでも十分効果は期待できます。

 

スリムなお腹回りをゲットするために、できることから少しずつ、ぜひ頑張ってみてください。


今からでも遅くない!?即効性が期待できる格安体験エステまとめ♪

関連ページ

おススメのセルフエクササイズは?
男性のお腹と違い、女性のお腹の脂肪は皮下脂肪の関係などから中々効率よく落とすことができません。そこでこちらのページでは女性のお腹周りの脂肪を落とす方法をまとめてみました。気になる方は是非チェックしてくださいね。
お腹に効くエステコースまとめ!
痩身エステの中でも特にお腹周りの脂肪に効果が絶大だと噂のエステコースについて調べてみました。エステはコースによって痩せられる部分に違いがあるので、是非こちらを参考にお腹周りの脂肪を落とすエステ体験に行ってみてはいかがでしょうか。
お腹周りのダイエット女性編!
お腹周りに脂肪がついて悩んでいる女性は多いですが、そんな女性がダイエットするならどんな方法が良いか?どのような方法が簡単に痩せられるか?をまとめてみました。水泳や食事制限など、それぞれ比較しているので、参考にしてみてくださいね。
お腹周りにくびれを作る方法は?
お腹周りの脂肪に悩んでいる人はたくさんいるようですが、きれいなくびれを作る方法はあるのでしょうか?ストレッチやエクササイズなど、効率よく脂肪を除去する方法や効果についてまとめてみましたので、悩んでいる方はチェックしてみてくださいね。
お腹周りの脂肪と便秘の関係!
お腹周りに脂肪がついている女性は多く、その原因や対策に頭を悩まさている人も少なくありません。今回はそんなお腹周りの脂肪と便秘の関係について、食生活の改善方法や効果のあるサプリなどについて調査し、まとめてみました。
お腹の肉割れ線の原因と改善方法
知らない間に出来てしまっている脂肪の肉割れやセルライトですが、これらの原因は何なのでしょうか?頭を悩ます人も多いようなので、今回は肉割れ戦の原因と改善方法について、運動とエステどっちがいいのか?などをまとめてみました。
お腹の肉が取れないのはなぜ!?
お腹の肉が取れない・・・そんな悩みを持つ女性は多く、お腹の肉をとる方法について色々と調べて実践している人も多いようです。そこでこちらのページではお腹の肉が取れないと悩む人にとって、取る方法やそれぞれの効果についてまとめてみました。
下腹部をへこます筋トレ方法
女性で下腹部の脂肪に悩んでいる人は多く、「ポッコリお腹をどうにかしたい・・・」とあなたも考えているかもしれません。そこで今回は下腹部をへこます筋トレの方法や効果についてわかりやすくまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。
お腹の脂肪を落とす薬ランキング
お腹回りの脂肪に効果のある市販薬はどれ?薬局などでもお腹の脂肪を落とす薬は売られていますが、本当に効果のある薬はどれなのか徹底比較しました!料金や効果、副作用などを比較して、お腹の脂肪に効果的な市販薬をっランキングで紹介します。